CLAP


拍手ぜひぜひ押してください。
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
HOME
AERO CASTLE


大倉さん贔屓カノムのイラストサイトです。
RANKING
ジャニーズブログランキング

よかったらクリックお願いします。
OTHERS
SPONSORED LINKS

空中楼閣

大倉さん贔屓の関ジャニ∞ファンブログです。
転載はご遠慮ください。まったりしていきましょう〜(^Д^〜)
<< 更新情報 | main | 泥仕合 後半 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
草 前半
2月19日の関ジャニ∞村上信五と丸山隆平のレコメン


今夜決定!No.1関ジャニ∞あるある

金髪やろ見たらわかるやろ 編

村「…いけるか?」
丸「いけるか?」
倉「…だいじょうぶ?」
村「君のことやで」
倉「おれ?いけるよおー」
丸「へらへらしてる」
倉「ぼくはおおくらただよしです」
丸「ハハハこんばんはー」
村「さあ今日は3時間ですよスタミナ持ちます?
  夜1時までになりますけど」
倉「だいじょうぶですよぜんぜん
  一番元気な時間です今」
村「僕が先にブース入ってきた時先に中入ってましたけど
  寝てましたよね」
倉「いやいや体力温存です」

休みだと思ってたら昨日レコメンに出ると知ったたっちょん
だから調子が追い付いてないたっちょん

村「最近何してらっしゃるんですか」
倉「何もしてない」
丸「でもドラマ決まってるし」
倉「まだまだ。まだまだまだまだ」
丸「あっまだ入ってはないんや」

倉「金髪やろ見たらわかるやろ」

丸「なんなんめっちゃむかつくな(笑)」
一同「ハハハハハハ」
村「俺の状態見たらわかるやろ」
倉「ひげも生えてうっすら。わかるやろ見たら」
丸「ほんまあとでどついたろか(笑)」
倉「ハハハハあとなんやな」


村「マルは最近何してんの?グループ仕事以外では」
倉「あれマルもひげ生えてる」
丸「僕も2日間ぐらいはオフだったので家でDVD見たりとか
  ジム行ったりとかマッサージあっ最近溶岩浴よく行ってんねん」
倉「ああもうケアばっかりしてるやん」

4月から番組も始まるので健康に気を使っているマルちゃん

村「マルのケアの仕方って基本OLやからな」
倉「そうやねんな」
村「溶岩浴とかヘッドスパとかあんまり成人男性がやるような
  ケアじゃないもんな」

ピラティスをやったりして女優みたいなマルちゃん

村「お前そろそろネイルとか行き出すんちゃうか」
丸「いや行ってる行ってる」
村「行ってんのかい」
倉「うわっ」
丸「いや爪は処理してるよ自分で切るより綺麗になってくれるから
  コーティングしたりはしないよ?切ってもらって甘皮…」
村「コーティングしだしたらほんまに武田修宏やで」
丸「ハハハハほんまやな」

美容院と一体になってるとこでやるそうです
髪の毛してもらいながら爪もケアする大女優なマルちゃん
個室でかかと削ってもらったりしてるマルちゃん

村「床屋やで俺」
倉「ハハハハ」
丸「マジ?」
村「今床屋や俺もう早いよ〜」

一応おしゃれな床屋だけどカットとシャンプー45分でやってくれるそうです
髭剃りもやってくれる無駄がない床屋だそうです

村「髪染めも一応やってくれるよ」
倉「髪染めって言わんとって。カラーや」
村「カラー?カラーはそらお前美容院やろう(笑)」
倉「髪染めって昭和やわ」
一同「ハハハハハ」

丸「そのうち肌襦袢とか着だすんちゃう?」
倉「それは…」
村「それはないわ。それは言い過ぎやわ」
丸「なんで今俺怒られてんの」
倉「変なこと言うたから」
丸「変なことじゃないやんか」
倉「今肌襦袢って言いたかっただけやろ」
丸「お前は俺の心を読むな」
村「俺らにはわかるんやからそんなんに巻き込まんとってほしい」
倉「ほんまやめて」
村「せっかく広がってたトークここでピタっと止まった」
丸「そんだけ肌襦袢がよかったってことちゃうんか」
村「…ほら見てみいなあんだけ9分かけて
  盛り上げたもの2秒でだいなしにしやがって」
丸「破壊力抜群やろ」
一同「フフフフフ」



マルちゃん女子力高いなあ(^Д^;)
ヒナちゃんは床屋さん男らしくて似合うしいいと思います




レコメンニュースネットワーク

メール全員並んでの撮影の時誰かが誰かにもたれがち

村「これはパターンでなどうしてもバリエーション的に
  でてきてしまうからこれは我々だけじゃないですよね」

メール音楽番組の曲披露の後全員集まったらちょけがち

村「生放送でCMいくまでちょっと時間あるとな
  なんかもったいないなってなるから誰かが動いたら
  それにみんなついていくっていうのは確かにありますよね」
倉「だいたいマルちゃんですよねそういう時って」
丸「それか渋やんとかかな」
倉「あ〜」
村「あと終わった位置にもよるよね」

メール嵐の番組に出たとき勝負に買ったら番組のっとると言いがち

村「のっとるとは言ってないですよね実際は
  もらうって言ってるんで」
倉「そうですね。枠を頂く」
村「こっちのもんにするって。のっとるってなると向こうの感じ
  残しつつみたいになりますけどね別にそんなもん
  嵐のカラーなんか」
倉「まあ僕ら違うグループですからね」

関ジャニ∞も勝ててないしジャニーズウエストも勝てなかった
1回ぐらい勝ちたいけど何なら勝てるか

村「だからほんまに

  ごぼうしばき合い対決

  とかやったら勝てる」


一同「ハハハハハハ」
村「ほんまにもう我慢っていう対決やったら」
倉「あのねしんちゃんは勝てると思うよごぼうしばき合い対決は」
村「チームとしてやもんな」
丸「個人戦でいってもう結局副将ぐらいで負けてくるもん」

2人ぐらいが勝って他5人が負けたら勝ちにはならないとヒナちゃん

丸「なんかな今年中に探そう」
村「1個な勝てる対決。だからちゃんと闘えるやつなみんなが参加できて
  勝てるものも探さないと」
丸「お互いが初めてのもんとかいいんじゃないの?」
倉「でもたたいてかぶっては俺らめっちゃやってるで
  あれは勝てるんじゃない?」
丸「それは勝てんじゃない?」
村「あれは勝てるやろ横山さんなんかいくでこれはいけるで」
倉「だってダウンタウンさんにも勝ったんやから」
丸「ああそうや」
村「これはいけるで」
倉「それは1個絶対持っていこう」
村「これはみんなでできるからな。もうだって俺らは次闘いに行くなら
  いうなればウエストの分まで」
丸「そうやな」
村「弔い合戦や」
倉「リベンジや」
丸「いこう」
倉「首元気持ち悪いスーツ着てくるの?」
村「とれよ苦しいんやったら」
倉「ずーっと苦しがってんねん」
村「営業できへんわ〜このビジネスマン」
丸「前のさサイズやからさ」
倉「SPWやからスーツ着てんの?」
丸「そうやで」



嵐さんとたたかぶ見てみたいですね〜(^Д^*)




メール大倉さん最近ちゃんと飯食ってますか?
 うまいもん見つけましたか?

村「飯食ってますかって心配されとるよ」
倉「飯食ってるよちゃんと」
村「金持ってないと思われてんで」
倉「もう最悪や」
村「生存確認や」

倉「でも最近1日1食ぐらいやね」
丸「えっそういうやつ?」
村「きついかやっぱり。生活厳しなってきた?」
倉「うんまあ2食ってなったらちょっとつらいかな」
村「言うてこいよそれやったら」
丸「肉連れてってくれんですぐ」
倉「給料が入って来んのよ」
村「言うてきいやお前…飯好きな大倉がなあもったいない」
倉「誰かにたかろうと思って電話してんねん誰も出てくれない」
村「みんな忙しい。スーパー行くんやったら
  夕方5時過ぎてからにせえよ」
倉「ああ半額とかねそれ狙うわ」
村「朝はしんどいしな。一応食べてるみたいですけどね」
丸「こないだ電話してきてくれたんそれやったってこと?目的
  すごい笑顔で楽しくごはん食べてたけど」
倉「電話した?俺」
丸「いや一緒にごはん行ったやん1か月ぐらい前かな」
倉「ああ行った行った。おごってくれた全部」
村「よかった」
倉「ラジオやってるから稼いでるから」
丸「そんなこと俺知らんかったからさ」
村「そら言うわけないやん心配かけんとこうと思ってるやん大倉が」
丸「あんなに楽しそうにごはん食べてたのもしかして
  俺といることが楽しかったわけではなかったの?」
村「久々にあったかいもん食べてるからやんけ」
丸「ハハハハ好き放題飯食って呑んで帰りやがって」
倉「そろそろ行こうか〜って空気なった時俺トイレから
  出て来えへんかったやろ?出てきたら会計終わってるやろな
  って思ってマルちゃんそういうことするから」
丸「言うとってくれよ」
村「それ察したらんとさ」
丸「ごめん」
倉「ちゃんと言わずにおごって?これから気ぃ遣うから」
村「おごってもらう方もな」
倉「そう。気ぃ遣わせんとって俺に次から
  もう電話かかってきたらおごらなあかんねんなってわかってきて」
村「いつもより多めにお財布にお金入れて」
丸「おみやとかも持ってかえってもらった方がいいってこと?」
倉「当たり前やん」
丸「ごめんこないだそんなんなかったな」
倉「なかった俺夜中お腹空いて寝られへんかったんやから」
村「水分も渡したらんとあかんねんでほんまは」
丸「なんやろこの感情」



たちょころ恐ろしい子…(((^Д^;)))



メール厄年だった時についてないなと感じたことありますか?

倉「お腹こわしてついてないなとかはあるけど」
村「牡蠣とかあたってなかった?」
倉「牡蠣あたってたよ。2年連続とか」
村「せやろ。トントンとあたってた。でもこいつはそんなもん
  関係あらへんからな」
倉「ついてないとは思わへん牡蠣あたったのが
  美味しいもの食べてんねやからその代償払わなきゃだめでしょ」
丸「なるほどね」
倉「いいねん俺牡蠣にすごいリスペクトがあるから」
村「なんぼあたってもそっから普通に食べてるもんな」
倉「はい最近も牡蠣ばっかり食べてます」
丸「いいですね」
村「冬場はシーズンで」
倉「そうなんです全国の牡蠣を食べてます」
丸「どこの牡蠣が美味しかった?」
倉「いや〜どこやろね海外もあります
  アメリカのやつが美味しかったですこないだ」
丸「しかも場所によって名前あんねんな」
倉「あんねん。そらそうやろ」
丸「なんやねんお前今日ちょいちょい甘く噛んでくんねん」
村「それこそ普通のこと言うてるから」
倉「あまくかんでないよ」
丸「っう〜ん」



2回もあたって大好きなのに食べられない片思い
とか言ってたのにやっぱり食べてましたか(^Д^;)



メール公共の場で鼻をほじりたくなったら
 どうすればいいですか?

丸「ほじれい」
村「ほじったらええ僕なんかテレビでも全然ほじれますからね」
丸「ほじり隊長やもんなようほじってるもんね」

ほじってないふりしても未遂に終わるため
思い切ってほじらせてもらうヒナちゃん

倉「でも外公共の場でしょ?
  公共の場やったらポンて捨てちゃえばいい」
丸「ハハハハハハ」
村「女性やから」
倉「関係ないよ男性女性」
丸「見たくないやろ」

倉「土とかにポーンとやったらもう養分なるからそれ」
丸「養分(笑)」

村「目指せ土やでそれは」
丸「ああ土に行けでもコンクリートジャングル東京やったら
  なかなか見つからへんやん」
倉「あるよあるよあるある」
村「コンクリートとコンクリートの間に土はある」
丸「ハハハハハハ」

村「ちゃんと見ろ地面をかみしめろ

  踏みしめろお前ばかやろう」


倉「ハハハハハ」
丸「なんか今日あたり強いなあ」
村「わかってないなあ全然1回だからターンとかかましてしまえばな」
倉「それいいね速くて見えんから」
丸「なんで回ったんやろうってならへん?」
倉「ならへん。風強かったんやろな」
丸「風でターン(笑)」
村「かまいたちのな?お前今日全然トーク入って来えへんやん」
丸「なんかふたりの感じがよくわからへん」
倉「よくわからん?いつもこっち側やのにな」
村「俺は言うとくけど俺は呑みに行ったらずっとこんな感じやで」
倉「ハハハハハうん」
丸「マジで!?見てみたいな」



なんのトークですか(^Д^;)
かなり具体的に熱弁してましたが
だいぶ気持ち悪かったのでカットしました




今夜決定!No.1関ジャニ∞あるある

メール大倉くんあるある
〜ドラムをたたき始める時1回か2回ニヤっとする〜

倉「あっそうやってしてんの?」
丸「してんのかって」
倉「してんのかって言われてもわからへん」
丸「無意識と意識のはざまでお前は(笑)」
村「お前オフサイドしてんで」
倉「せやろ?最近切ってないから」
丸「まあまあいいんじゃない?」
村「気ぃつけろよ」
倉「でもなこれってなある程度鼻毛って生やしとかんとさ」
村「お前せっかくこっちがオブラートに包んでんのに
  なんで普通に言うてんの」
倉「ごめん。で、これをな綺麗に切るやん
  ここになたまらんようになんねん」

村「たまにあるからな大倉とヤス」
倉「オフサイド?ほんま?」
丸「気ぃつかんとあかんで」
村「すっごいオフサイドしっかり」
倉「俺みんなに見てほしい」←(^Д^;)
村「左サイドバックのやつのオーバーラップ半端ないぞお前」
倉「せやろ」
村「かけあがってきたところやほらなこっちの」
丸「うわっ!」
一同「ハハハハハハ」
倉「すごい?」
丸「俺久しぶりに見たかも」
村「長友ばりのオーバーラップ」
倉「すげえなそれ」
丸「誇らしいやん。切る時ありがとう言いや」
倉「ほんまや切らんよそんなん」
村「いや切れよ」


メール横山くんと丸山くん体のだらしないときと
 しまってる時の差がすごい

丸「そらそうやな。今横山さんずっと続いてるじゃないですか」
倉「俺も一緒やけどな」
丸「まあそうやな」
倉「だるだるの時と」
丸「だからどうってことはない」

最近渋谷さんにだらしない体して〜と言われるのが気持ちいいマルちゃん

倉「自分の話ばっかりやな」
丸「なんでやと思う?」
倉「なんで?」
丸「わからないっ」
倉「アハハハハ〜」


メール番組のゲストがきれいな女性とそうじゃない人との
 テンションの差がすごい

村「まああるんやろなそら」
丸「あるんじゃない?」
村「ジャニ勉の時は確実にあるよね」

倉「マルはほんま綺麗な女性の手を触りがちやな」
丸「まあまあそうやで」
倉「まあまあそうやでじゃない
  俺はそういうお前がほんまにきらいや」
丸「俺はでも続けていく」
倉「俺はそのたびに怒ってんねんからな」
丸「知ってる(笑)絶対いの一番に言うもん」
倉「いの一番っていいたがんねん」


メール村上信五あるある
 野菜のこと草って言いがち

丸「言うなあ」
倉「言うなあ草って言うな」
村「これは確かに言う」
倉「焼肉屋でも草は食わんよ。絶対言うわ」
丸「草なん?あれは」
倉「草で間違いはないからね」
村「草やん」
丸「栄養のある草や」
村「そうそう食べれる草や」
倉「だって人間が食えるから野菜って言ってるだけであってさ
  食べられへんものを草って差別すんのよくないと思ってんねん」
村「お前はほんまに俺のことようわかってくれるな」
倉「そうやねん俺しんちゃん素晴らしいと思う」
丸「よくわからんけど」
倉「なんでや人間の都合やで勝手に名前つけて」
丸「結局そうやんか。人間の都合やんそれはそういうもんや」
倉「だからそういう差別をなくして総称して草って呼んでる
  彼は素晴らしい」
丸「いや素晴らしいというかそういう観点の人っていうだけで」
倉「考えたことなやろ野菜と草について」
丸「考える必要もないからな」
村「ほんまに毎週おってくれへんかなあ
  こんなに俺のことわかってくれて」
丸「あかんて。野菜は野菜やんか。緑黄色草とは言わへんやろ」
村「野菜って分類してるもんだってもちろん僕だってあります
  お前聞いてた?サラダを草って言うてるだけで俺別に
  かぼちゃのこととか草なんて言うてないしな」
丸「別に俺かぼちゃを草って言ってるとは言ってないやん
  なんか今日お前らむかつくなあ(笑)なんやこの構図」


メールみんなペーパー丸山と鬼教官村上が大好き

一同「あ〜」
倉「めっちゃ怒られるやつな」
村「怒ってへんねやだから」
倉「当たり前のこと言うてるだけ」
丸「いやいや怖いってヒートアップすんねん
  あんときの村上くんだけはほんまに苦手」
倉「なんであんなに車の運転へたくそなん?」
丸「だからペーパーや言うてる」
倉「なんでペーパーなん」
丸「普段乗らんからや」
倉「それは言うてへん今初めて言うたやん」
村「ハハハハハ」
丸「理屈をこねこねしやがってこのやろう」
倉「理屈をこねこねしてるのお前のほうや」
丸「んっ?こねこね派!こういう時が一番困ってる時俺今」
倉「ヒャハハハ」
丸「イエー!」
倉「イエー!」



たちょころマルちゃんいじめすぎですよ(^Д^;)

| ∞レコメン | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
comment
comment?







TrackbackURL
http://aerocat.jugem.jp/trackback/2398
trackback